金剛ダイス工業株式会社は、超硬合金の加工に着手して
50余年の歳月が経ちました。
 この間、超硬合金の加工、冷間鍛造金型メーカーとして常に
将来を見据え、一歩先を見据えた加工技術を心掛け真剣に
取り組んで参りました。超硬合金はあらゆるモノ作りを支える
必要不可欠な材料であり、その特性から非常に複雑な加工を
する必要があります。私たちはあらゆる分野で要求される
高品質な冷間鍛造金型、超硬合金製品をお届けしてまいり
ました。
 私たちは今、原点に立ち返り超硬合金の加工技術を単なる技術で終わらせることなく、
私たちのこだわりである「品質最優先」のためにさらなる「技」の向上に情熱を注いでい
ます。
 金剛ダイス工業株式会社は冷間鍛造金型を中心としたモノづくりで、社会に貢献し続け
る企業を目指し、小径穴・異形穴金型のリーディングカンパニーとして私たちは、自らの
役割を果たすことをここにお約束いたします。
 皆様のご指導、ご支援賜りますようお願い申し上げます。
金剛ダイス工業株式会社
代表取締役  廣尾 敬雄